15.
晩秋の古刹 来迎寺で紅葉いろの「和キャンドル」作り

kanみやま市は、木蝋(もくろう)の生産日本一のまちです。
江戸時代から続く「荒木製蝋」は櫨(はぜ)の実から木蝋を作り続けています。
今回は、紅葉色のおしゃれなキャンドルに仕上げます。
木蝋で作った和ろうそくはススが出にくく、炎が脈打つように揺らぐ美しさがあります。
静閑な「来迎寺」の本堂で木蝋について学び、和キャンドルの美しさを体感しませんか。

〔主催者〕みやまいいまち会 代表 田中敬一郎rou
荒木製蝋と共に、みやま市の特産品の櫖蝋の魅力発信する「和ろうそくの手作り」体験教室を開催している。

詳細情報

開催日時 2018-12-02 (日) 10:00~12:00 (受付 9:30)
主催者 みやまいいまち会 代表 田中敬一郎
集合場所 来迎寺(P有)
住所 みやま市瀬高町上庄151
料金 2,000円
飲食 みやまの銘菓
お土産 作った蝋燭3個
定員 15名(最小催行7名)
※最終のご案内は催行決定後、案内状を郵送します。
※行程表は目安であり、当日の交通状況や天候などで変更となる場合があります。

集合場所